FC2ブログ

二回試験 民弁

 【修習】二回試験2日目:民弁(問題形式ネタバレ) ← クリック

[問題形式]
【事案】
① 建物(一部)の賃貸借契約終了に基づく明渡請求
② 建物(一部)の使用貸借契約終了に基づく明渡請求(①とは違う部分)

第1問:被告代理人の立場から最終準備書面
 ◎ 争点=一時使用の合意の有無
 ※ ①についてのみ。
 
第2問:被告代理人の立場から答弁書の一部起案
 ◎ 使用貸借の解約に対する反論が争点
 ※ ②についての答弁書(被告の主張)作成。

第3問:立証活動
 ※ 3枚以内
 設問1:弁護士照会する内容の検討(7つ)
 設問2:弁護士照会の長所/短所~調査嘱託との比較を添えて~

第4問:和解、民事執行・保全等
 設問1:被告代理人提案の和解条項の穴埋め
 設問2:原告代理人が、被告代理人提案和解条項を追加・修正するなら?
 設問3:(執行)
  ①被告代理人提案の和解条項の場合、執行文付与の方法(条件成就執行文)
  ②執行文付与のために書記官に提出するもの
 設問4:被告が確実に明渡しするようにする方法+理由(保全)

第5問:弁護士倫理(←やっぱり出た!!!)
 ◎ 依頼人が、相手方の物を勝手に持ってきて管理しちゃったらどうする??
 ※ なお、職務倫理規定は資料として配布。


 民弁は、最終準備書面の起案と僕らの時代と変わりませんね。
 小問で、立証活動、執行、保全と聞かれるのも昔からです。
 弁護士倫理はでた記憶がないですが、今回でるのは法科大学院で法曹倫理を学習しているからでしょうか。

 最近、民弁教官の書いたいい本 ↓ がでました。

    クロスレファレンス民事実務講義

 また、民弁教官の中所弁護士のtwitter(←クリック)は修習生は必見だと思います。

関連記事
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する