FC2ブログ

二回試験 民裁

  【修習】二回試験1日目:民裁(問題形式ネタバレ) ← クリック

第1問(記録:売買代金請求訴訟→瑕疵担保責任が問題)
 
 設問1 訴訟物・個数・併合形態
 設問2 当事者の主張を整理し、主張のタイトルと主張の要約を記載。

※ 要件事実を記載させる場合、「主張を整理し、各主張の要件事実を記載せよ」という問題文になるため、今回は要件事実の記載は不要だったのだと思います。この決断をするために、問題文を何回も呼んで迷いました。。

 設問3 「瑕疵がある」ことについて当事者の主張に現れた事実を記載+記載した理由

※ ほとんど事実認定の形式。ただし、主張に現れた事実でいいので、「認定できる事実」に限らない趣旨だと思われます。そのため、主張共通の原則に基づき、「瑕疵」の存在を基礎づける間接事実を拾い出すという意味では「主張整理」の起案といえるのではないでしょうか。

第2問(記録:株主総会決議不存在確認訴訟)
※ 記録が70頁を超えており、普段の二分冊記録よりだいぶ多かったです。。

 設問1 「X→Yの株式無償譲渡」(要証事実)が認められるか否かの結論を示す。
 設問2 要証事実についての間接事実、補助事実を積極方向、消極方向でかき分け。
      +積極・消極の理由付け
 設問3 設問2を前提に、設問1の結論に至った理由を記載。


  二回試験も僕らの頃とまったくちがったものになってしまいましたね。
  いずれも岡大ローでは演習で要件事実での整理をしましたが。。。。
【2chでの検討風景】
793 :氏名黙秘 : 2011/11/18(金) 18:53:42.36 ID:???
民裁は、
主張整理
 Stg売買契約に基づく代金支払請求権
 抗弁で瑕疵担保
 後はR過失(+)、D過失(−)か?
 「瑕疵」を基礎づける事実を一定の見解に沿って列挙
事実認定
 株主総会決議不存在確認訴訟
 株主の地位(総会時に既に他人に贈与して地位を失っていたのか)→贈与の事実の認定
 無償故に、当事者の関係、動機などが着眼点か?
794 :氏名黙秘 : 2011/11/18(金) 18:57:58.01 ID:???
抗弁は、瑕疵担保解除と瑕疵担保損賠を自働債権とする相殺の2つだよね?
808 :氏名黙秘 : 2011/11/18(金) 19:17:26.44 ID:???
カシの種類って、何書けばいいのか…
船舶撤去用途に強度足りないことと、良好な品質(強度)がないこと?
812 :氏名黙秘 : 2011/11/18(金) 19:20:19.83 ID:???
設問3は、「瑕疵」の主観的概念(当事者間で予定していた品質・性能)だけでよかったのか?
それとも客観的概念(取引上通常要求される品質・性能)も、合意や趣旨から通常要求されるものであれば書くべきだったのか?

818 :氏名黙秘 :2011/11/18(金) 19:24:31.20 ID:???
>>812
後者が「品質、性能が欠けていたことを基礎づける具体的事実」だから、客観面は必要じゃないか?

833 :氏名黙秘 :2011/11/18(金) 19:38:10.57 ID:???
>>818
そうかもしれん
本件チェーンが
客観:JIS第3種呼び径70mmの中古のチェーンとして通常有すべき品質・性能+それが欠けていたこと
主観:XY間で予定していた本件船骸吊り上げ作業に耐えうるチェーンという品質・性能+それが欠けていたこと
の4つ(2×2)に分けちまったよw

841 :氏名黙秘 :2011/11/18(金) 19:41:16.47 ID:???
>>833
吊り上げの品質性能と3種70mmの中古に分けて、それぞれ主観客観検討した。
個人的にはここはちょっと自信がある

815 :氏名黙秘 : 2011/11/18(金) 19:22:59.50 ID:???
吊り上げのための強度不足と、JIS3級としての強度不足の2つを書いたよ

816 :氏名黙秘 : 2011/11/18(金) 19:23:20.72 ID:???
相殺は立つのかな??価値下落分しか損害賠償は認められないのでは??

820 :氏名黙秘 :2011/11/18(金) 19:26:44.49 ID:???
>>816
そこなんだよね。第三者からリース受けたから代金300万とか言われても、それ履行利益ですらなくね?っていう疑問があった

826 :氏名黙秘 : 2011/11/18(金) 19:32:13.87 ID:u9qSAqFY
目的達成可能の再抗弁がたつ場合に相殺の予備的抗弁じゃないか?

828 :氏名黙秘 : 2011/11/18(金) 19:34:06.19 ID:???
もう破断してんだから目的不達成なんてあり得なくね?
6本のうち1本かもしれないけど、重量から考えて1本切れたら終わりでしょ。

856 :氏名黙秘 : 2011/11/18(金) 19:52:39.52 ID:???
解除できない場合に代金支払い請求権認めて相殺の主張しているから、
目的達成の再抗弁が必要だと思う
884 :氏名黙秘 : 2011/11/18(金) 20:24:33.88 ID:???
原告は、被告は目視でも瑕疵に気づいただろ、という主張してないか?
これは過失とは違うのかな?

913 :氏名黙秘 :2011/11/18(金) 20:48:54.80 ID:???
>>908
潮見イエローみたら、判例は不表見の事実により善意無過失が法律上推定されているという立場みたいだな。
だとすると再々抗弁で評価障害事実をあげるのはおかしいのか。
まあいいや。減点されても大したものではなさそう。

917 :氏名黙秘 : 2011/11/18(金) 20:50:18.08 ID:???
現状有姿売買っていうことの意味はよくわかるけど,
今回の問の立て方からすると,そこのところの問題は,
当事者において予定した品質性能とは何かの問題に帰着するのではない?

俺も解除と相殺しか書いてない上に,相殺は何の問題意識もなく
当事者が主張してるし書いとこうって感じだった orz

926 :氏名黙秘 :2011/11/18(金) 20:57:55.51 ID:???
>>917
現状有姿売買は、瑕疵担保責任免除と、特定物売買で当事者が品質性能を予定していない場合の区別で悩んだ。

932 :氏名黙秘 : 2011/11/18(金) 21:01:34.44 ID:???
「現状有姿」とは、契約締結後引渡までに売買の目的物の状況に変動があった場合でも、売主はその点については責任を負いませんよ、
契約締結の際の状況を復元して引き渡す義務はなく、引渡時の状況のままで引き渡す義務があるにすぎませんよという意味であると
解釈するのが通常です。 だってさ。

935 :氏名黙秘 : 2011/11/18(金) 21:02:52.85 ID:???
それだと瑕疵担保責任の免除って話にならなくね?

937 :氏名黙秘 : 2011/11/18(金) 21:03:12.26 ID:???
つかさ、当事者は、瑕疵がないと言ってるけど、免責されるとは言ってないよ。

946 :氏名黙秘 : 2011/11/18(金) 21:08:51.55 ID:???
解除しないことを大前提で相殺主張してるんだよな
ただ、解除はしてもしなくても損害賠償できるから被告が何をしたいのかよくわからん
あんな分かりにくい書面つくる弁護士が糞じゃないか?

950 :氏名黙秘 : 2011/11/18(金) 21:11:17.09 ID:???
解除しないことを前提として相殺ではなく、
解除できないときに予備的に相殺だったよ。

956 :氏名黙秘 : 2011/11/18(金) 21:15:00.78 ID:???
瑕疵が認められれば瑕疵担保解除が認められる
そうしたら相殺の受動債権が存在しなくなるから、予備的抗弁となる
受動債権の存在を前提とした主張、すなわち瑕疵担保解除が認められないということ
損害賠償が認められるには瑕疵があることが必要
ということは、瑕疵があってなおかつ解除が認められない場合
すなわち目的達成可能の再抗弁がたつ場合

980 :氏名黙秘 :2011/11/18(金) 21:41:59.27 ID:???
>>975
瑕疵の認定のところで、船骸引き揚げのための売買だったと認められていれば、目的達成はないと思う。
でも、そこまでの認定はできず、当事者間で合意された契約の目的は繋留用のチェーンで、
「いいチェーン」としての品質がないという瑕疵が認められたにとどまるなら、本件チェーンは瑕疵があったとしても繋留目的くらいには使えるような気がして、目的達成可能の再抗弁は可能な気がするんだ。

でも主張されてる?


986 :氏名黙秘 :2011/11/18(金) 21:46:05.61 ID:???
>>980
瑕疵の内容を中古の良好な品質がないことにすれば目的達成可能になるとして、
錨の目的で売ったんだから問題ない、使い方間違った被告に責任ある との言い分はあった気がする

999 :氏名黙秘 : 2011/11/18(金) 22:05:47.04 ID:???
請求原因
解除の抗弁と相殺の予備的抗弁
過失と目的達成な再抗弁

これで決まりだ

1000 :氏名黙秘 : 2011/11/18(金) 22:09:51.28 ID:???
1000

【その後の議論】
924 :氏名黙秘:2011/11/26(土) 06:46:11.15 ID:??? 
 民裁要件事実はこれまでのここでの議論で

 Kg 売買契約
  E1 解除-瑕疵担保責任1
  E2 解除-瑕疵担保責任2

を基本形として、これで完結するとの考えと、

 ① R 過失(E1,E2に対し)

 ② R 瑕疵担保責任免除特約(E1,E2に対し)

 ③ R 目的達成(E1,E2またはどっちか一つに対し)+E3相殺-瑕疵担保責任に基づく損害賠償(予備的抗弁?)

のうちいくつかが基本形に加わるという考えで大体まとまっていると考えられ、

 ④ R 検査義務の懈怠

 について賛否が分かれている状況

925 :氏名黙秘:2011/11/26(土) 06:48:42.20 ID:???
小問綴り忘れに気づいてほどいて綴り直そうとしてるところでタイムアップになった、
みたいな話(再々々々……伝聞だが)を聞いたが。
気の毒すぎる。

926 :氏名黙秘:2011/11/26(土) 06:56:03.71 ID:???
ほとんどが>>921と同じだよ。
正解とは限らないけど、これで落ちることはないか。

相殺は、瑕疵担保責任で契約責任説をとった場合のみ主張できる。
法廷責任説だと履行利益は損賠の範囲外だから、船のリース料300万は570条に基づいては請求出来ない。
ちなみに、被告は、わざわざ(415でなく)570条の損賠って主張してるしね。

928 :氏名黙秘:2011/11/26(土) 07:42:31.53 ID:???
ん、リース料ってりこうりえきか?

929 :氏名黙秘:2011/11/26(土) 07:56:35.02 ID:???
信頼利益は、破損したチェーン分の値段かと。
船のリース料までは信頼利益に含まれないと思う


関連記事
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する