FC2ブログ

買った本2

  昨日は生協でも本を買ったので紹介しておこう。

  クロスレファレンス民事実務講義

  民事訴訟実務の基礎

  判例刑法

  憲法〈2〉基本権クラシック

 阪本先生の書いた本は通説に対して私は納得できないと批判の論陣をはるので大変面白く、たいてい読んでいるのですが、この本は憲法1「国制クラシック」とともに初版が発売されてすぐに買って読んだ本です。
 最近卒業生に憲法の書き方を指導しているので最近最新版が出たので読み直そうと思って買ったわけです。
 1の方も最近最新版が出ているので今度買って読もうと思う次第です。

 さて、阪本先生の憲法2のどこがおもしろいかというと、最初の注意書きに次のよう書かれているように試験で書くと危ない私見満載なのであります。

「本書では、私見を述べるときに『私は……』、「……が私の考えだ」と表現している。
 この部分は“これは特異な思考かもしれない”“世間での試験問題には、この筋で解答を書かない方が賢明かもしれない”と読者に注意を喚起する意味をもっている」

 ということで受験生のみなさまは読む必要はないかも知れませんが読めば憲法がおもしろくなりますよ。
 なお、違憲審査基準はアメリカ型を採用しています。
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する