FC2ブログ

今日の聖書

  
   マタイによる福音書7章1節、2節

 人をさばくな。自分がさばかれないためである。
 あなたがたがさばくそのさばきで、自分もさばかれ、あなたがたの量るそのはかりで、自分にも量りが与えられるであろう。



  ローマ法王は、韓国でのミサでマタイの18章21節を説いたそうだ。

 そのとき、ペテロがイエスのもとにきて言った、「主よ、兄弟がわたしに対して罪を犯した場合、幾たびゆるさねばなりませんか。七たびまでですか」。
 イエスは彼に言われた、「わたしは七たびまでとは言わない。七たびを七十倍するまでにしなさい。


 「七たびを七十倍」は回数ではなく、常にゆるしなさいということだろう。
 兄弟というのは他人ということだろう。
 これが、こころの穏やかな日々を過ごす要諦である。

 最後に至道無難禅師の言葉でしめくくろう。

  「味噌の味噌臭きは上味噌にあらじ」

関連記事
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する