FC2ブログ

私がマッキンゼーを辞めた理由


私がマッキンゼーを辞めた理由  ―自分の人生を切り拓く決断力― (ノンフィクション単行本)私がマッキンゼーを辞めた理由 ―自分の人生を切り拓く決断力― (ノンフィクション単行本)
(2013/07/10)
石井 てる美

商品詳細を見る


 東大工学部 → 東大院 → マッキンゼー → お笑い芸人

 マッキンゼーは、過酷だ。
 著者は、電車に飛び込んだら自分から逃げたことになるから「車が轢いてくれたらいいのに」と思う日々を過ごす。
 そして仕事を続ける3つの条件に今の仕事があてはまるか考える。
 
  1 好きかどうか
  2 人より得意か
  3 その先に目標があるか

 一つずつ検証してすべてNOだったのでマッキンゼーを辞める決断を下す。
 マッキンゼーのモットーは「即断、即決、即行動」だ。
 ということでワタナベコメディアンスクールを受け合格。

 決断するとは、(他のものを)「捨てる」こと。
 決断は自分が正解にする!

 ということで、「いつまでもウジウジしてないで、思い切ってさっさと前に進むんだ!」。








関連記事
スポンサーサイト



Comment

匿名 #- - URL
2014/07/27 (Sun) 13:04

「私が司法試験予備校講師を辞めた理由」が読みたいです。

P&Cの井藤 #- - URL
2014/07/27 (Sun) 14:58

 ローの教員はさすがに予備校の先生との兼業はできません。
 兼業が可能なら東京本校でやって、岡大ローに学生を集めるのですが、残念です。


匿名 #- - URL
2014/07/28 (Mon) 05:57

辰巳は「講師は新司法試験合格者だけ」をウリにしていますが、加藤晋介先生はじめ優秀な旧司法試験合格者弁護士先生へのギャラが高くて払えなくなり、新司法試験合格者弁護士だけを安くこき使っているのはバレバレですね(苦笑)。

辞めたと言うより逃げられたと。

セミナーもTACになって中村充先生以外みんな辞めてしまいました。

踏ん張っているのは伊藤塾とLECですね。
さすがに飽きたのか、憲法の伝道師に忙しいからか、伊藤真先生の講義が激減したのは些か残念です。

P&Cの井藤 #- - URL
2014/07/31 (Thu) 16:03

 事情は知りませんが、加藤先生らの御大がいなくなったのはさびしいですよね。
 セミナーも羽廣先生らがやめられたのも驚きました。

 司法試験予備校業界もロースクールポラリスなんかが登場してあらたな時代へと展開していくんでしょうね。

http://www.wisdombank.co.jp

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する