FC2ブログ

事例から考える特許法

 LEC京都本校で入門講座をしていたころチューターをしてくれていた弁護士の松田先生が執筆者の一人となっている本です。
 特許法改正や最新の判例まで押さえ、さらに解答例もちゃんとついており司法試験向きの特許法の演習書として、非常に役に立つと思います。


事例から考える特許法事例から考える特許法



商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト



Comment

P&C卒業生 #- - URL
2014/02/23 (Sun) 18:30

井藤先生こんばんは。

そういえば一時期井藤先生はLECに行かれていたんでしたね。
辰巳の社員が慌てていたような(笑)。

チューターと言えば、先生ご存知でしたら恐縮ですが、P&C突破塾(東京校二期)のチューターの三竿径彦さんが銀座に事務所を持ち、弁護士として活躍なさっています。

伊藤真先生と升永先生のグループとは別の弁護士グループで、一票の格差是正訴訟をやり、違憲判決を勝ち取っています。


皆さんそれぞれの分野で御活躍!
一緒に学んだ者としてとても嬉しいです。

私も頑張ります。
先生くれぐれもご自愛下さい。


P&Cの井藤 #- - URL
2014/02/24 (Mon) 18:36

 はい、LECの京都駅前本校で入門講座を2年担当しました。

 三竿さんが銀座に事務所とは知りませんでした。
 辰已東京校のP&C突破塾のチューターだった福田君は、群馬県弁護士会の副会長になったそうです。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/20140223/CK2014022302000140.html

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する