FC2ブログ

3度臨んだ司法試験に失敗……崖っぷちからの再出発

 記事 ← クリック

 2007年に一浪二留でぎりぎり東京大学法学部を卒業した後、千葉大学の法科大学院に進んで司法試験の合格を目指していたが、3度の試験に失敗。弁護士への道が絶たれたその時、平栗さんは31歳になっていた。


 こっちの方が向いているということだから結果オーライということでしょう。
 三振したからといって世界が滅ぶわけでもないし。

関連記事
スポンサーサイト



Comment

No title
匿名 #aIcUnOeo - URL
2013/09/26 (Thu) 21:13

三振者ばっかり出している法科大学院は滅びますけどね^^

No title
P&Cの井藤 #- - URL
2013/09/27 (Fri) 21:03

 確かに。。。

No title
P&Cの井藤 #- - URL
2013/09/27 (Fri) 21:03

 確かに。。。そうですよね。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する