FC2ブログ

来年の合格に向けて

1 35歳以上の在校生と5日目の択一で落ちた35歳以上の卒業生

  体力をつける

2 択一に落ちた卒業生及び択一に弱い在校生

  択一で280点を目指す。
  点数のとれない科目の予備校の択一講座や択一模試をひたすら受け、復習する。
  肢別本をつぶし、在校生はさらに基礎知識確認テストの正答率100%を目指す。

3 論文で落ちた卒業生

  評価が帰ってきていると思うので、結果の分析をして対策を立てる。
  特に基礎知識をつかって手堅く新司法試験型の法的三段論法を展開できたかを反省する。
  上位の合格再現答案を分析する。
  論文答練に参加して弱点を補強する。

4 択一に強い在校生(コンスタントに260点以上とれる学生)

  論文答練に参加して、弱点を発見し補強していく。
  合格者の再現答案を検討して、事実をどのように評価してあてはめるかを勉強し、
  新司法試験においては、どのように法的三段論を展開していくと評価される答案になるのかを検討する。

関連記事
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する