FC2ブログ

2014年度入試同志社ロー入試変更点

  ここ ← クリック

2.会場:新たに福岡会場を増設し、3会場(京都・東京・福岡)で実施します。
3.科目:法学既修者の法律科目試験は、従来の7科目から憲法・行政法・刑法・民法・商法の5科目に変更します(刑事訴訟法、民事訴訟法の試験は行いません)。


 福岡会場を設置し、科目を5科目へ減らすのか。

関連記事
スポンサーサイト



Comment

匿名 #- - URL
2013/03/15 (Fri) 14:48

井藤先生の母校、同志社も志願者集めに苦労されているのでしょうか。

昨日の東京地裁の被成年後見者の選挙権の判決は極めて妥当だったと思いました。
友人に知的障害者がいますが、後見人を置いておらず、毎回真面目に投票しています。
選挙権の重要性を政府はもっと認識すべきと思いました。
早速、公明党が自民党と改正に動き出したので、与党はしっかりして欲しいと思います。

No title
弁護士HARRIER #- - URL
2013/03/16 (Sat) 16:33

大変ですね。
立命は、転学者を受け入れ表明したり、どこも生徒集めで必死です。
某ローのごときにいたっては、「奨学金」などと称してお小遣いをあげたり。おいおい国の補助金を食ってるやつらがすることかこれ?というようなことも。
これだけ「質を上げろ」と言われているのに、入試を簡略化しちゃっていいんでしょうかね。

No title
P&Cの井藤 #- - URL
2013/03/16 (Sat) 17:32

 関関同立はどこも大幅な定員割れですからね。しょうがないでしょうね。
 同志社の去年の入学者数は242人合格させてたったの54人ですからね。今年は、168人合格ですから、入学するのがいったい何人になるのやらです。
 母校ですからがんばってもらいたいものです。




Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する