FC2ブログ

キヨミズ准教授の法学入門

 

キヨミズ准教授の法学入門 (星海社新書)キヨミズ准教授の法学入門 (星海社新書)
(2012/11/22)
木村 草太

商品詳細を見る


 我らが木村草太先生が、「キヨミズ准教授の法学入門」という本を出した。
 ほとんどのロースクールでは当然の前提として教えてもらえず、予備校では法律家の基本中の基本として必ず教えてもらえ徹底的に鍛えられる「法的三段論法」からはじまる。
 ここでは、要件・効果には、固有名詞や固有の指示対象が入ってはいけないなどという、これまた、予備校では必ず教えてもらえるが、たいていのロースクールではあまりにも当然すぎて教えてもらえないことまでキヨミズパネルできちんと教えてもらえるのだ。
 そして、中盤で法の解釈のイロハについて、キヨミズパネルを使って展開していく。
 最後は、法制史と文献案内へと収束していく。

 本書は、法を学ぶ者であれば当然知っておくべき前提知識がおもしろくまたわかりやすく書かれていて、しかも短時間で読み切ることができるコンパクトさを持っている。司法試験や予備試験や上位ローに落ちた学生に足りなかったものは、難しい知識ではなく、ここ(前提知識)だ。来年合格するために、是非、来たるべき予備試験や司法試験までに、いや冬休みに、いや今すぐにでも一読しておくべき必読書といえる。

関連記事
スポンサーサイト



Comment

匿名 #- - URL
2012/12/08 (Sat) 23:42

井藤先生、書籍紹介ありがとうございました。
早速書店で買いました。明日にでも一気に読みたいと思います。
寒くなりましたが、くれぐれもお体ご自愛下さい。

No title
P&Cの井藤 #- - URL
2012/12/09 (Sun) 18:33

 それは素早い。おもしろいですし、直ぐに読めますよ。

No title
受験生 #- - URL
2012/12/15 (Sat) 04:41

読了しました。
この本の知識を、
各科目において、実際どういう風に使うのか、
を解説する橋渡し的な本があれば良いのですが。。。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する