FC2ブログ

今日の聖書

 あなたがたは自分のために、虫が食い、さびがつき、また、盗人らが押し入って盗み出すような地上に、宝をたくわえてはならない。
 むしろ自分のため、虫も食わさず、さびもつかず、また、盗人らが押し入って盗み出すことのない天に、宝をたくわえなさい。
 あなたの宝のある所には、心もあるからである。
                (マタイによる福音書6章19節~21節)

 おまけ~ルキリウスへの手紙(セネカ)

  自分だけに眼を向けて生きる者、
  すべてを自分の利益に振り向ける者が
  しあわせに日々をおくることはできない。

  もしきみのために生きたければ、
  きみはきみ以外の人のために、
  生きる必要がある。


関連記事
スポンサーサイト



Comment

匿名 #- - URL
2012/09/25 (Tue) 08:42

先生はこういう素晴らしい言葉をいつもどこからひろってくるのですか?

は #- - URL
2012/09/25 (Tue) 08:43

自分以外の人のために生きるとなぜ自分のために生きたことになるのでしょうか?

P&Cの井藤 #- - URL
2012/09/25 (Tue) 09:54

 片手の音が聞こえてますか?

P&Cの井藤 #- - URL
2012/09/25 (Tue) 10:23

 言葉が出てくるのは、子供の頃から本を読むのが趣味だったからかもしれません。

匿名 #- - URL
2012/09/25 (Tue) 11:35

仏教でも自行化他って言いますよね。
宗教哲学は共通するんですね。

は #- - URL
2012/09/25 (Tue) 11:37

自分以外の人モノすべてが自分自身にほかならないのですね

匿名 #- - URL
2012/09/25 (Tue) 11:42

利他の精神が大切だと伺う機会がありました。
自己犠牲は偽善で辛いが、自他共の幸福に生きるのは幸せだと。
かくありたいものです。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する