FC2ブログ

岡大出身のアナウンサー

 この人 ← クリック

 いちょう並木62号 ← クリック

大都会岡山

 ここ ← クリック

柴田先生独立

 岡大ロー出身のしばしゅうこと柴田先生が独立されました。

 岡山テミス法律事務所 ← クリック

 柴田先生プロフィール ← クリック

起案の返却

 法解釈入門の憲法の起案の返却を開始しました。
 資料室で受け取ってください。

 評価の後に担当したTAのサインが入っていますので、希望者はライティング指導を受けて下さい。

今日は統合2の再試験日

 今日は統合演習2(会社訴訟)の再試験の日です。

 統合演習2の受講者34名中、不可9名。
 不可9名のうち、6名が再試験対象者として再試験を受けています。
 6名全員の合格をお祈りしています。

司法試験の問題と解説2012 法学セミナー増刊

 私も執筆を担当した本がでました。

司法試験の問題と解説2012 法学セミナー増刊  (別冊法学セミナー no. 216)


【目次

■第1部 法科大学院教育と司法試験

■第2部 論文式試験の問題と解説

■第3部 短答式試験の問題と解説

3-1 公法系科目短答式試験の問題と解説

3-2 民事系科目短答式試験の問題と解説

◇民事系科目短答式試験の解説(全体講評)
  上柳敏郎 弁護士・東京大学法科大学院客員教授
◇民事系科目短答式試験の解説(第1問~74問)
  井藤公量 弁護士・岡山大学法科大学院教授
  中川徹也 弁護士・國學院大學法科大学院教授
  中田 明 弁護士・成蹊大学法科大学院教授
  中村芳彦 弁護士・法政大学法科大学院教授
  平井利明 弁護士・立命館大学法科大学院教授
  平田 厚 弁護士・明治大学法科大学院教授
  藤本一郎 弁護士・同志社大学法科大学院嘱託講師
  若柳善朗 弁護士・創価大学法科大学院教授
  渡部 晃 弁護士・学習院大学法科大学院教授

3-3 刑事系科目短答式試験の問題と解説

■第4部 選択科目論文式試験の問題と解説

もうすぐ9月

 8月もあと残り少なくなりました。
 すぐに9月ですね。
 9月になると最初の土曜日が、司法研修所45期20周年記念大会が京都であります。
 僕は平成2年に28歳で司法試験に合格しましたが、司法修習が2年と弁護士生活20年はあっというまに過ぎ去り、年も50歳となってしまいました。ちなみに10周年記念大会は熱海でありました。
 月日のたつのは早いものです。
 僕が最初に所属した三宅事務所の弁護士は41名になっており司法改革の凄まじさを感じます。

 9月の次の土日は、岡大法科大学院前期入試です。

 そして、後期授業がはじまります。
 9月もあっという間に過ぎ去りそうです。

今日はお墓参り

 統合演習2以外の合否判定は終わり、担当科目すべて無事岡大の成績入力サイトでの入力が終了し肩の荷がおりました。

 実務家教員のポリシーとしては、合否は「司法試験そのもの」で判定して貰えばいいのでローが学生の「障害物」になる必要はないというものです。
 これは佐藤修市先生(元裁判官、元岡山大学法科大学院教授)が僕らに常々語っていたものですから岡大ローの実務家教員にはたぶん浸透しているはずです。
 ということで小学生でもしないような致命的な論理矛盾や嘘八百が書いてある答案は論外として、そうでない人には司法試験に果敢にチャレンジしてもらいたいと思って担当科目は判定してきました。多数の人で判定する科目は、全員の評議で評価が決まるのでそうもいきませんが。

 さて、今日は広島に墓参りにいかなければなりません。僕のご先祖様のお墓は三原市にあるので、今日は会社法事例演習教材の検討は書けないと思います。

はじめての会社法

 会社法の勉強をしたことがない人は、↓ をまず読んでみるのがいいと思います。

はじめての会社法―公認会計士試験企業法対策


白隠 南無地獄大菩薩

  2ch井藤公量スレッドより

558 :氏名黙秘:2012/08/04(土) 10:14:17.13 ID:???
いつもブログで地獄地獄言ってるが、そんなに嫌ならやめればいいのにねw


 いつもブログをみていただきありがとうございます。

hakuin.jpg


しあわせの王子

幸福の王子

 次女が、バレエの発表会で長女がツバメ役をした「しあわせの王子」で読書感想文を書いている。次女自身は、金箔とアヒルの役だったのだが。。。
 この話は、「しあわせ」とは何かを問う物語だが、曾野綾子訳が出ていたので僕はそっちをこの夏に買って読むことしよう。